2013.01.21 Monday 13:44

3.シルクスクリーンの入稿データについて

【プリントの種類と入稿データ】
3.シルクスクリーンの入稿データについて

シルクスクリーンでウェア等を製作される場合の、デザインデータの入稿についてご説明します。
ご入稿は、
1.出来上がったデータで入稿する(Illustrator・Photoshop・JPEG・PDF等)
2.手描きのイラスト等をそのままプリントする
3.手描きのラフスケッチで入稿する(こちらでデータ化)
などの方法でご入稿していただけます。

1.出来上がったデータで入稿する場合
下記の「データ製作の注意点」をご確認の上、以下のメールアドレスにデザインデータを添付して送信して下さい。

データが重くて送信できない場合は、データ便をご利用の上、送信して下さい。

データ製作の注意点

↑デザインデータ例(Illustrator)

※文字は必ずアウトライン化して下さい。
※ぼかしや細すぎる線はプリントできません。線の太さは1mm以上になるようにして下さい。


全てにロックがかかっていない状態で「全てを選択」し、「書式」メニューから(windowsは「文字」メニューから)「アウトライン化」します。





2.手描きのイラスト等をそのままプリントする
手描きのイラストなど、そのままのラインを活かしたデザインもプリントできます。
手描きのデザインをスキャンした場合はPhotoshopやJPEGのデータを、上記の1.と同じくメールに添付、もしくはデータ便から送付していただくか、原稿を郵便にて送付して下さい。(郵送の場合、原稿の返送は出来かねますので、コピーしたものを送付して下さい。)
FAXで送付していただくと、線が粗くなってしまい、キレイなデータになりませんので、スキャンしたデータを送って頂くか、郵送をお勧めいたします。


↑デザインデータ例(Photoshop)
※画像解像度は必ず300以上、サイズはプリント実寸サイズにして下さい。

画像解像度が低かったり、サイズが小さいと、

このようにカクカクした画像になってしまい、きれいなプリントが出来ません。

画像解像度は必ず300以上、サイズはプリント実寸サイズにすると、

このようにキレイなラインで表示されますので、このままのデータできれいなプリントが可能です。


フォトショップの「イメージ」メニューから「画像解像度」の「ドキュメントサイズ」で調整して下さい。



3.手描きのラフスケッチで入稿する
ラフスケッチの場合も、メールに添付して送っていただくか、FAXでも受付可能です。

ラフスケッチから、こちらでしっかりしたラインのイラストに修正、データ化する事も可能です。
また、文字もmaarrサイトのフォント一覧のページの100種類のフォントからお選びいただきデザインする事も可能です。
maarrでは無料でデザインデータ化・文字のフォント調整をいたします!


↑ラフスケッチ例


↑ラフスケッチを修正しデザインデータ化、文字はフォント30番を使用した例


文字の内容が長い文章などで文字数が多い場合、打ち間違いやスペルミスを防ぐためにも、文字内容はメールやテキストファイル・ワードなどに入力して送付していただく事をお勧めいたします。



maarrウェブサイトでも紹介していますのでご覧下さい
maarr【ご注文方法】デザインの入稿について

maarr(マール)では、クラブやサークルのオリジナルチームウェアや、イベント時のオリジナルクラスTシャツ等の製作を承っております。
また、昔ながらの職人の手仕事による、注染のオリジナル手ぬぐいも製作しております。
初めてでよく分からないという方にも、丁寧・親切に対応し、親身になってご希望のアイテム製作のお手伝いをさせていただきます。

スタッフTシャツ/チームウェア/ノベルティーグッズ/記念品製作
【maarr】マールhttp://maarr.com
  • - | - | - | - |

 
maarr design print
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
MOBILE
SEARCH

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.